貸室TOP

貸室

生涯学習センターの各施設を利用できます。
*利用には利用者登録が必要です。個人での利用はできません。  







 貸室利用案内

利用時間

 

午前(9:00~12:30)
午後(13:00~17:00)
夜間(火曜~土曜のみ17:30~22:00 *ただし、日曜・祝日・休日は閉館)
休館日 月曜日(祝日・休日の場合は翌日)
年末・年始(12月27日~1月5日)
開館時間、休館日は臨時に変更することがあります。年間開館日一覧
使用料金 施設の使用料金は甲類、乙類に区分されています。
料金表はこちら
甲類料金適用の条件は、「生涯学習又は生涯学習に関する普及、啓発及び 指導者養成等を行い、かつ責任者及び構成員が明確な団体」と規定されています。
使用できない場合

次の場合は施設を利用することができません。

専ら営利を目的とする行事を行うとき。

営利企業のご利用は、社員研修、社内会議に限って使用できます。

多目的ホール、創作活動作品展示室、ギャラリーを会場とする、音楽・ダンス教室等の発表会、絵画教室等の展示会に関しては、次の条件を全て満たす場合に使用することができます。
 1.日頃の成果発表の場として使用すること
 2.誰でも観覧可能であること。
 3.観覧者から入場料等を徴収しないこと。

公の秩序又は善良な風俗を害するおそれがあると認められるとき。

施設又は付属設備を損傷するおそれがあると認められるとき。

その他生涯学習センターの管理上支障があると認められるとき。

利用者登録

事前審査がありますので、電話か窓口でお問い合わせください。

受付窓口で「利用者登録等申請書」を提出し、「施設予約団体登録」を行ってください。
インターネットで「ぐんま公共施設予約サービス」にアクセスし、ID番号を取得したうえ、受付窓口で「施設利用登録」を行ってください。

利用者登録は団体のみ可能です。

甲類料金適用のためには、団体の目的、活動内容、会員構成などの資料が必要です。「施設の利用登録」の際、関係資料をセンター受付窓口へ持参してください。

貸室の申込方法

予約受付開始日 研修室、体育館等の一般室は、使用希望日の3か月前の同日からです。
多目的ホール・同控室は、使用希望日の6か月前の同日からです。
創作活動作品展示室、ギャラリーは使用希望日の概ね6か月前からとなりますが、使用期間の特例があり多少前後しますので、詳しくはお問い合わせください。
予約受付時間 休館日を除く午前9時から午後9時まで
(ただし、日曜・祝日・休日は午後4時まで)
予約方法

電話又は受付窓口で予約してください。

インターネット予約の場合
予約出来るのは使用日の2か月前から2週間前までです。
24時間可能です。
多目的ホール、創作活動作品展示室、ギャラリー、創作実習室はインターネットでは予約出来ません。インターネット予約についてはこちらをご覧ください。

予約の決定 先着順で決定します。(同時の場合は、抽選となります。)
利用打合せ 多目的ホール、創作活動作品展示室及びギャラリーを使用される場合は
概ね1か月前に利用打合せをセンター職員と行ってください。
使用料の納入 ご利用日の1週間前までに受付窓口に現金でお支払いください。

上戻る