スタンプ手帳・奨励賞

 

了解「スタンプ手帳」とは

県、市町村、公民館、大学、図書館、カルチャーセンター等が開設する講座・講演会・イベント講演会に参加したたり、博物館・美術館等の見学、放送大学での学習に参加した入りすることで、スタンプを押してもらえます。年に一度、100 / 300 / 500単位に達した方に奨励賞を進呈しています。(スタンプ対象となっていない講座やイベントもあります。当HPで確認するか、主催者に直接お問い合わせください。)

講座、講演会等は、学習時間1時間でスタンプ1つ分として認定されます。
・貸館事業を中心に行っている連携機関では、連携機関主催ではない講座・イベント等はスタンプの対象となりません。
博物館、美術館の見学は、1回でスタンプ1つ分として認定されます。(1日1つを原則とします)
・放送大学での学習は特別な単位が認定されます。
・県視聴覚センター(県生涯学習センター2階)で、指定の映像教材を視聴すると1日につき1つ分認定となります。

 


了解「スタンプ手帳」の入手方法 (入学方法)

      

 

申し込み用紙に必要事項を記入し、来館か郵送で入学手続きを行ってください。
いずれの場合も、入学申し込みは、ぐんま県民カレッジ事務局(県生涯学習センター)のみで受け付けます。

「スタンプ手帳」は、群馬県生涯学習センター及び各教育事務所で入手できます。

 

←画像をクリックすると「申し込み書」がダウンロードされます。 

 

 


 了解「スタンプ手帳」内の「学習の記録」のみを急ぎ必要な方

 

「スタンプ手帳」がスタンプでいっぱいになり、急ぎ「学習の記録」が必要な場合は、

左の画像をクリックすると書式がダウンロードできます。

書式は、新しい手帳の準備ができるまでご活用いただけます。

画像クリックでダウンロード

 

 


  了解「奨励賞」について

                             スタンプが貯まると奨励賞が贈られます。
スタンプの数に応じ、下記の3種類があります。         
100単位:妙義賞
300単位:榛名賞
500単位:赤城賞

奨励賞は、年に1回開催される「県民カレッジのつどい」で該当者に授与されます。


了解奨励賞を受けるには

鉛筆ハードカバータイプを御使用の場合
  スタンプが押された「学習の記録」を手帳からはずし、「奨励賞交付申請書」(受講手帳の最終ページ)を添えて、県民カレッジ事務局(群馬県生涯学習センター)まで持参または郵送してください。

鉛筆スタンプ手帳のみ御使用の場合
  何賞に該当するか明記の上、学生証(コピー)を添えて県民カレッジ事務局まで持参または郵送してください。


鉛筆奨励賞受賞者の声

奨励賞受賞者のコメントはこちら

 

群馬県生涯学習センター (2F情報相談フロア)
〒371-0801 前橋市文京町2-20-22
電話 027-224-3541 
FAX 027-224-3542